皮膚炎でお悩みの方へ

掌蹠膿疱症や痒疹、慢性湿疹などでお悩みではありませんか?

病院で薬を処方され塗っていても、まったく良くならないというお悩みの方が非常に多いと感じています。

数ヶ月、通院していても改善しないという理由で市販されている軟膏を漫然と塗り続けている、そんな方も多いのではないでしょうか?

「もしかして食事に原因があるのではないだろうか?」と思われて医師に相談しても、「それは関係がない」と言われたと、おっしゃった方もいらっしゃいます。

その場合、「食物性によるアレルギーではない」という意味かもしれません。

食物アレルギーによる湿疹ではないかもしれませんが、食べ物と皮膚炎は無関係ではありません。

「皮膚は内臓の鏡」という言葉を聞いたことがあるかも知れません。

言葉の意味のとおり、皮膚は内臓の状態を反映しています。

中医学では、単純に皮膚の状態を見るだけではなく、同時に五臓六腑の働き具合や、相談者さまの飲食の様子、日常生活について話をうかがい、皮膚炎が起きた原因をさぐります。

そうすることで、現在おきている症状を治すだけではなく、再発のない皮膚づくりをゴールとすることができます。

皮膚炎は、単純に皮膚におきた問題だけではないということをご理解下さい。

また本当の皮膚の健康というのは、症状が完治するだけではなく、再発しない、ということが大切です。

お身体にあった漢方薬を服用していただくと同時に、正しい食事と生活を実践していただきながら、目に見える症状を改善します。

次の段階として、再発しないための皮膚づくりをいたします。

いわいる体質改善です。

体質は一人として同じということはありませんので、ひとりひとりの状態に合わせた漢方薬を選びます。

皮膚の問題を解決すると、同時に別の症状も改善されることがよくあります。

それは漢方薬を飲み、正しい生活をおくることで身体の陰陽のバランスがとれ「ご自身で治そうとする力」がついてくるからです。

この力がついてくれば、多少の刺激にも負けません。

本当の健康を取り戻すために、中医学の力を試してみませんか?

室蘭漢方アトピー相談
子宝相談
冷えむくみ相談
疲れ不眠相談
更年期相談
月経相談
皮膚炎相談
総合相談
イベント情報

挨拶

よくある質問

ご相談

最新記事

  1. 脂漏性皮膚炎と漢方相談 こんにちは^^…
  2. ~2018年2月の講座案内です~ 「1DAY薬膳茶体験…
  3. 2017/10/18

    主婦湿疹
    「手湿疹」(主婦湿疹) (画像はイメージです) …

公式Facebook

page